【釣りたい方必見!】ナブラ撃ちの秘訣とカツオの見分け方

こんにちは!mitsumaru300です!!

さて今回は、人生二回目のナブラ撃ちが成功しました!ブログ前半ではナブラ・ライズ・ボイルの違いやカツオの見分け方をまとめ後半ではナブラ撃ち成功の秘訣をまとめました。ぜひご覧ください!

スポンサーリンク

 

mitsumaru
mitsumaru

それでは、今週の動画はこちら!!

2019年11月10日
この記事を書いた人
mitsumaru300

mitsumaru300.comにて加計呂麻島の暮らしや釣り情報をお届けしています(釣り:毎週月曜夜8時配信)。Twitterから最新ブログと加計呂麻島の天候や服装、フェリー運航状況など、加計呂麻島の「今」の情報もお伝えしています。ぜひご利用ください!下記のSNSボタン↓↓からフォローできます。

mitsumaru300をフォローする

釣り天気

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_1042.jpg です

加計呂麻島11月、午前中、晴れ、澄潮、波風穏やか。絶好の釣り日和!

今日のタックル

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_1057.jpg です

ロッド:ジグキャスター87MH
リール:’16クレスト 4000H
PE:オシアジガー MX4 1.0→1.2号 300m
フロロ:クレハ プレミアムマックスショックリーダー 4号
ナブラ撃ちルアー:ジグパラライブベイト金イワシ60g+金ブレード

ナブラ、ライズ、ボイルの違い

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_1045.jpg です

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 1-1-800x152.jpg です

カツオの見分け方(マルソウダ、ヒラソウダ、スマ)

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_1051.jpg です

上の魚から見ていきます。エラブタの上部に黒い点があります(赤〇)。

この黒い点が背側の黒い部分と繋がっていると「マルソウダ」になります。

マルソウダはヒスタミン中毒になる可能性が高いのであまり食べない方がよいと思われます。せっかく釣れたのにもったいないですけどね、、、。

上の魚は黒い点が背側と繋がっていないのでマルソウダではなく、ヒラソウダかスマになります。次に黄色の矢印の部分を見てください。この部分の模様がやや縦線になっています。さらに胸鰭と腹びれの間に黒い点がないことからスマではなく「ヒラソウダ」となります。

下の魚をみていきましょう。エラブタ上部に黒い点があります。背側の黒い部分とはつながっていません。胸鰭と腹びれの間に黒い点があります(青〇)。そして、白い線の部分の模様が斜め線になっています。このことから、ヒラソウダではなく「スマ」となります。

カツオが釣れた時は、ヒスタミン中毒のある「マルソウダ」ではないかを毎回チェックしましょう!

ナブラ撃ちの秘訣

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2-1-800x230.jpg です

ナブラの進行方向へジグを落としただ巻きやワンピッチで誘う(左)。左図は前回のナブラ撃ちの画像、右図は今回のナブラ撃ちの画像。

今回のナブラ撃ちでは、ナブラの方向が右でジグの方向が手前だったのですが、徐々にナブラが手前側にも進んできました(右図赤→)。

前回のナブラ撃ちも今回のナブラ撃ちもやはり、ナブラの進行方向にジグを泳がせるとナブラ撃ちが成功しています。たとえ狙った場所から外れても最後までしっかりただ巻きやワンピッチで誘いを入れるのをやめないのがコツ!!

ナブラ撃ちで釣れるとテンションがあがりますね。カツオは夏~秋まで釣れるので、今月一杯というところでしょうか。

次回は釣った直後にすぐ2投目が投げれるようにしてみたいと思います。

ということで本日はここまで。

加計呂麻島の暮らし、旅行時の注意点などをまとめたブログや動画を下記に紹介しておきますね。素敵な加計呂麻島への旅になりますように。

【ぶらり加計呂麻島の旅】塩と珊瑚の須子茂(すこも)集落【kakeroma trip】

ぶらり奄美大島 西古見集落【kakeroma life】

ぶらり加計呂麻島のたび:果樹とイカ釣りの俵集落【kakeroma life】

あかひげのヒナが巣立つまで【kakeroma life】
加計呂麻島の暮らし。裏小屋の段ボールにあかひげのヒナを発見。巣立つまでの10日間の成長記録を紹介します。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

mitsumaru300.comにて加計呂麻島の暮らしや釣り情報をお届けしています(釣り:毎週月曜夜8時配信)Twitterから最新ブログと加計呂麻島の天候や服装、フェリー運航状況など、加計呂麻島の「今」をお伝えしています!下記のSNSフォローボタンからぜひご利用ください!
mitsumaru
mitsumaru

mitumaru300でした!!