【これは釣れる!!】カヤックサビキの方法まとめ

こんにちは!mitsumaru300です!!

さて今回はカヤックジギング&サビキをやってきました。特にカヤックサビキは初めての経験で、しかも餌なしで本当に釣れるのか不安だったのですが見事に釣れて感動しました!カヤック上で泳がせ釣りのエサとなる小魚を釣れれば、大物を狙うチャンスが増えそうで楽しみです。

ブログ前半はカヤックジギングの釣果報告後半はカヤックサビキの魚探反応に対応した方法をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

 

mitsumaru
mitsumaru

それでは、今週の動画はこちら!!

2020年1月13日

この記事を書いた人
mitsumaru300

mitsumaru300.comにて加計呂麻島の暮らしや釣り情報をお届けしています(釣り:毎週月曜夜8時配信)。Twitterから最新ブログと加計呂麻島の天候や服装、フェリー運航状況など、加計呂麻島の「今」の情報もお伝えしています。ぜひご利用ください!下記のSNSボタン↓↓からフォローできます。

mitsumaru300をフォローする

釣り天気とカヤックジギングタックル

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 1-1-800x229.jpg です

冬の加計呂麻島、釣り日和です!タックルは上記の通り。

JIGPARA TG60g green gold

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2-1-800x229.jpg です

エースのイワシカラーがリーダーで切られてしまいましたが、グリーンゴールドが仇をとってくれました。今回はこのグリーンゴールドが当たりカラーでしたね。

日が少し斜めに入って、オレンジがかるときに投入するのがいいかもしれません。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 3-1-800x229.jpg です

クロモンガラもアカハタもグリーンゴールドで釣れました!

カヤックサビキタックル

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 4-800x229.jpg です

タックルは上記の通り。師匠から教わった手作りサビキはとてもシンプルなものなのですが、既製品より釣れてしまうという優れもの、、、。師匠との約束でネットには作成方法を載せられませんが、、、やはり釣り人の繋がりは本当にありがたいことです。

とりあえず試してみたいという方は既製品でやってみるとよいと思います。ちなみに手作りサビキでは鈎は6~8号、鈎の数は10個つけています。幹糸とハリスは4号です。

カヤックサビキの魚探反応と誘い方

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 5-1-800x229.jpg です

今回は海底から10mの間で魚探反応がありました。

アジなどは水深40mぐらいのところでは、20m付近に魚探反応がでることが多いそうです。

いつかアジをカヤックサビキで釣ってみたいものです。

誘い方は本当にシンプルで、任意の水深でロッドをゆっくり上下に動かすだけ。

本当に釣れるのか心配になるほどです。

カヤックサビキでHITした後の巻き上げ方

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 6-1-800x229.jpg です

HITした後はゆっくりと巻き上げることでさらに魚が喰いつくという仕組み、、、これはすごいことですね!サビキの醍醐味です。

カヤックサビキ取り込み方

一気に釣れた魚をカヤック上にあげてしまうと仕掛けが絡まってしまいます。

動画の通り、一匹ずつ針を外していくしかないですね。船のように広いスペースがないので地道にするしかありません。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 7-800x229.jpg です

ホウセキキントキは調理が簡単!美味しくいただきました!

今回の釣行で餌なしカヤックサビキにて魚が釣れることがわかりました。これで小魚を釣れるようになれば、カヤック上での泳がせ釣りにて大物を狙うこともできそうです。可能性が広がる釣行となりました!

ということで本日はここまで。

加計呂麻島の暮らし、旅行時の注意点などをまとめたブログや動画を下記に紹介しておきますね。素敵な加計呂麻島への旅になりますように。

南の島旅行者必見!ハブ対策【kakeroma life】

ヌカカ被害を避けるために旅行者がまずやるべきこと【kakeroma life】

旅行者必見!自分でできるサメ対策

ぴよぴよからモフモフになるヒナ鳥を堪能する動画【あかひげ】

最後まで読んでいただきありがとうございました!

mitsumaru300.comにて加計呂麻島の暮らしや釣り情報をお届けしています(釣り:毎週月曜夜8時配信)Twitterから最新ブログと加計呂麻島の天候や服装、フェリー運航状況など、加計呂麻島の「今」をお伝えしています!下記のSNSフォローボタンからぜひご利用ください!

mitumaru300でした!!