加計呂麻島で巨大アジ釣ったよ【kakeroma fishing】

こんにちは!mitsumaru300です!!

ゴールデンウィーク前半には梅雨に入るのかと思った加計呂麻島の天気でしたが、その後いい天気が続いており梅雨はいつになるのやらまったくわからない天候となりました。昼間は軽く汗ばみ夜は少し冷え込むので、観光に来る方は半袖と長袖の両方を持っていたほうがよさそうですね。天気がいい日はラッシュガードをきてシュノーケルをしている方もでてきました。

mitsumaru
mitsumaru

それでは、今週の動画はこちら!!

南のアジは巨大だよ【kakeroma fishing】
巨大アジ 加計呂麻島
mitsumaru300.comにて加計呂麻島の暮らし、釣り情報を動画とブログで配信中!釣り情報は毎週月曜夜8時の配信です!YouTubeもTikTokもmitumaru300でやっています!

動画詳細

銀色に輝く魚体 加計呂麻島


海中の中を泳ぐ銀色に輝く魚体、、、美しいの一言ですね。釣り好きの方がみればアジの一種だとすぐわかるかと思います。この魚は今回の釣行で釣れて一番うれしかった魚です。まぁ、何度釣ってもこの魚はテンションがあがりますが、、、

みなさんは何アジかもうわかりましたか??

この日の天気は曇りで風波が穏やか。釣りにはもってこいの天気ですね。晴天になってしまうとこの時期の加計呂麻島は暑すぎます。
天候がいいからか、ポイントについて速攻で釣れます。動画内では何匹か釣った後の内容となっています。

ガツンとHIT!! 加計呂麻島


誘いの後の喰わせの間でガツンとHIT!!
このパターンが綺麗に決まると気持ちがいいですよね。

引き込まれる穂先 加計呂麻島


その後の引きも強く、穂先が海中に引き込まれます。これもまた気持ちがいい!

引きの感じだと50~60㎝はありそうな青物の印象。

顔がでてくるとお馴染みのアオチビキ

サイズも予想通りのいいサイズ。このぐらいの青物が釣れてくれると刺身もムニエル等も美味しく頂けるので本当にありがたい!
このアオチビキは一年中釣れるんですかね、、、、去年の10月からずっと釣れている感じがします。ハタ系は冬に入って以降パタッと釣りづらい印象がありましたが、このアオチビキはずっと釣れてくれています。食糧調達には本当にありがたいことです。

アオチビキは正面から見てもイケメンですね!かっこいい!

 

さて、次が本日のメインイベントの魚です。

アオチビキに引き続きガツンとHIT!!

ほんとに今回の釣行は入れ食いです。さきほどのアオチビキに引けをとらない引きを楽しませてくれます。またまたアオチビキかホウセキキントキかと思っていると、、、

海中と海面に浮かぶ姿、、、こっ、これはカスミアジだ!!

左:海中のカスミアジ 右:海面のカスミアジ 加計呂麻島

美しい、、、、。カスミアジはmitsumaruにとって引きよし、味よしで最高の魚です。

カスミアジキャッチ 加計呂麻島

この長い胸鰭も特徴的ですね。銀色の魚体に背びれ、尾びれ、尻びれの鮮やかなブルーが釣り人のテンションを高めてくれます。

 

カスミアジ 加計呂麻島

釣れてくれて本当にありがとう!!美味しく刺身とムニエルでいただきました。

ということで本日はここまで。

来週はさらなる爆釣報告となります!お楽しみに!