カヤック上で手釣り餌サビキとインチクを併用してみた結果まとめ【kakeroma fishing】

こんにちは!mitsumaru300です!!

さて今回は、カヤック上で手釣り餌サビキとインチクの併用を試してみました。手釣り餌サビキではササムロ狙い、インチクでは浅場で根魚・深場で青物を狙ってみました。どんな魚が釣れたでしょうか…ぜひご覧ください!

スポンサーリンク

 

mitsumaru
mitsumaru

それでは、今週の動画はこちら!!

2020年7月6日

この記事を書いた人
mitsumaru300

mitsumaru300.comにて加計呂麻島の暮らしや釣り情報をお届けしています(釣り:毎週月曜夜8時配信)。Twitterから最新ブログと加計呂麻島の天候や服装、フェリー運航状況など、加計呂麻島の「今」の情報もお伝えしています。ぜひご利用ください!下記のSNSボタン↓↓からフォローできます。

mitsumaru300をフォローする

釣り天気

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 0_IMG_6246.jpg

加計呂麻島 ©2020mitsumaru300

上記の通り。

タックル

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1-800x230.jpg

加計呂麻島 ©2020mitsumaru300

上記の通り

手釣り餌サビキ結果

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2-800x230.jpg

加計呂麻島 ©2020mitsumaru300

水深20~30mで魚探の高反応があるがなかなか釣れない。

島の兄さんと来たときはあんなに釣れていたのに、、、。なんでだろうか。季節、時間帯、潮の満ち引き、方法はほぼ一緒なのに・・・。違うとすれば船はアンカーで固定されていたがカヤックは自然に流れていることぐらいか。風は穏やかだったので潮の流れでカヤックもエサも似たように流れていい感じだとおもったのですがササムロは1匹も釣れませんでした。釣れたのはこのクロモンガラだけ・・・。リリース魚なのでさらに残念です。

浅場インチクの結果

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 3-800x230.jpg

加計呂麻島 ©2020mitsumaru300

手釣り餌サビキとは逆に高反応でした。アカハタ2匹にニジハタ1匹、計3匹が簡単に釣れました。お手軽さも釣果もインチクに軍配があがりました。

深場インチク結果

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4-800x230.jpg

加計呂麻島 ©2020mitsumaru300

遊漁船が瀬渡しをしている岩礁付近まで移動し、インチクを落としてみると・・・約1年ぶりとなるいいサイズのアオチビキが釣れました!

ほんとに頼れるインチクですね。根魚・青魚を含めHITタコベイトはインチク付属のクリアにブルーとピンクラインが入ったカラーでした。よく釣れるカラーが標準装備なんてHayabusaさんやりますね!キックボトム150g

カヤック上での手釣り餌サビキとインチクの相性

最初この2つの両立は大変かなぁと思ったのですが、意外にも相性が良かったですね。

お互いに干渉し合わないのでありだと思いました。これでササムロがじゃんじゃん釣れていれば言うことがないのですが、、、せっかく餌を持って行っても釣れないのであれば、次回の釣行ではインチクと餌なしサビキのコンビを復活させようと思います。

師匠曰くこの時期は、ジギングでサメが多発しているらいしいのでお気を付けください。

ということで本日はここまで。

加計呂麻島の暮らし、旅行時の注意点などをまとめたブログや動画を下記に紹介しておきますね。素敵な加計呂麻島への旅になりますように。

加計呂麻島への交通手段はこちら!

【南の島旅行者必見!】ハブ対策【kakeroma life】

ヌカカ被害を避けるために旅行者がまずやるべきこと【kakeroma life】

【旅行者必見!】自分でできるサメ対策

【これができれば大丈夫!】加計呂麻島移住のアドバイス

ぴよぴよからモフモフになるヒナ鳥を堪能する動画【あかひげ】

最後まで読んでいただきありがとうございました!

mitsumaru300.comにて加計呂麻島の暮らしや釣り情報をお届けしています(釣り:毎週月曜夜8時配信)Twitterから最新ブログと加計呂麻島の天候や服装、フェリー運航状況など、加計呂麻島の「今」をお伝えしています!下記のSNSフォローボタンからぜひご利用ください!

mitumaru300でした!!